投資顧問 法定書面


-- 重要なルール解説 --

成功報酬計算方法

以下は法令により定められた文面です。ご契約頂く前にご確認ください。
会員サービスの流れについてお知りになりたい方は上記 ご契約と取引の流れ へお進みください。 各コースの成功報酬算出方法リスクについては、契約前書面にもある、以下の部分をご確認ください。

【助言対象資産に想定されるリスク等について】 投資助言対象とされる資産に関しては、下記のようなリスクがあります。

投資顧問サービス(会員区分) 契約期間・報酬額・支払の時期等 助言の内容及び方法
株式コース
成功報酬型投資助言サービス
年会費:32万4000円 (税込)契約締結時に支払う。 成功報酬:利益の 20%(税別)請求書到着後5日以内に支払う。 契約期間:1年間 但し、期間終了日の1ヶ月前までに当社又は 顧客から契約終了の意思表示がない限り、契約は自動更新したものとみなし、さらに 1ヶ年延長するものとし、それ以降も同様とする。 株式(ETF、信用取引含む)に限定して、電子メールによる売買助言、ならびに緊急時の電話による助言を行う。指示回数は、契約期間中、一回以上行い、以降、回数、送信時間などは、相場状況により、不定とする。
先物OPコース
成功報酬型投資助言サービス
年会費:32万4000円 (税込)契約締結時に支払う。 成功報酬:利益の 20%(税別)請求書到着後2日以内に支払う。 契約期 間:1年間 但し、期間終了日の1ヶ月前までに当社又は 顧客から契約終了の意思表示がない限り、契約は自動更新したものとみなし、さらに 1ヶ年延長するものとし、それ以降も同様とする。 日経平均先物およびオプション取引に限定して、電子メールによる売買助言、ならびに緊急 時の電話による助言を行う。指示回数は、契約期間中、一回以上行い、以降、回数、送信時間などは、相場状況により、不定とする。
日経平均先物OP
トライアルコース
会費:16万 2000円(税込)契約締結時に支払う。トライアル終了後、直ちに32万4000円(税込)を支払う。 契約期間:トライアル期間は3ヶ月または、 運用益が100万円に到達する期間のうち、短い期間とする。(サービス開始後は契約締結日当日であっても運用益が100万円に到達した時点でトライアル期間は終了する) 成功報酬:無料。 トライアル期間は、日経平均先物(ミニを含む)及びOPに限定して、電子メールによる売買助言を行う。期間は3ヶ月又は運用益が100万円に到達するまでとし、その間、不定回数の売買助言を行う。日経平均先物はラージ5枚を限度とする。OPは売りの場合、コールプット各5枚ずつを限度とし、買いの場合は限度枚数に限らず、資金範囲内で運用益を目指す。運用益が期間途中にマイナスになった場合でも、上記枚数を限度として期間内利益100万円達成までサービスを続け、利益計算を行うものとする。 利益計算に使用する価格は、メール送信時の価格、また数量は、0.1は、ミニ1枚として計算する。 なお、助言は基本的に配信方式とし、ポジションを建てるために必要に応じて資金の差し入れは自己判断で行うこととする。 トライアル期間終了後は、日経平均先物およびオプション取引に限定して、電子メールによる売買助言、ならびに緊急時の電話による助言を不定回数行う。 なお、相場予測が困難等の事情により、期間内に一度もシグナル配信(ポジション構築と決済の指示)がなされなかった場合には、事前徴収した会費全額を返金するものとする。
日経平均先物 OP
ミニトライアルコース
会費:5万 4000円(税込)契約締結時に支払う。トライアル終了後、直ちに32万4000円(税込)を支払う。 契約期間:トライアル期間は3ヶ月または、 運用益が15万円に到達する期間のうち、短い期間とする。(サービス開始後は契約締結日当日であっても運用益が15万円に到達した時点でトライアル期間は終了する) 成功報酬:無料。 トライアル期間は、日経平均先物ミニ及びOPに限定して、電子メールによる売買助言を行う。期間は3ヶ月又は運用益が15万円に到達するまでとし、その間、不定回数の売買助言を行う。日経平均先物ミニは10枚を限度とする。OPは売りの場合、コールプット各1枚ずつを限度とし、買いの場合は限度枚数に限らず、資金範囲内で運用益を目指す。運用益が期間途中にマイナスになった場合でも、上記枚数を限度として期間内利益15万円達成までサービスを続け、利益計算を行うものとする。 利益計算に使用する価格は、メール送信時の価格、また数量は、0.1は、ミニ1枚として計算する。 なお、助言は基本的に配信方式とし、ポジションを建てるために必要に応じて資金の差し入れは自己判断で行うこととする。 トライアル期間終了後は、日経平均先物およびオプション取引に限定して、電子メールによる売買助言、ならびに緊急時の電話による助言を不定回数行う。 なお、相場予測が困難等の事情により、期間内に一度もシグナル配信(ポジション構築と決済の指示)がなされなかった場合には、事前徴収した会費全額を返金するものとする。
先物マーケットアプローチ
オートマトライアルコース
会費:16万2000 円(税込)契約締結時に支払う。 契約期間:トライアル期間は3ヶ月または、 運用益が50万円に到達する期間のうち、短い期間とする。(サービス開始後は契約締結日当日であっても運用益が15万円に到達した時点でトライアル期間は終了する) 成功報酬:無料。 トライアル期間は、日経平均先物に限定して、電子メールによる日中不定回数の売買助言を行う。期間は3ヶ月又は運用益が50万円に到達するまでとし、その間、不定回数の売買助言を行う。日経平均先物は2枚を限度とする。運用益が期間途中にマイナスになった場合でも、上記枚数を限度として期間内利益50万円達成までサービスを続け、利益計算を行うものとする。 利益計算に使用する価格は、メール送信時の価格、また数量は、0.1は、ミニ1枚として計算する。 なお、助言は基本的に配信方式とし、ポジションを建てるために必要に応じて資金の差し入れは自己判断で行うこととする。 トライアル期間終了後は、日経平均先物およびオプション取引に限定して、電子メールによる売買助言、ならびに緊急時の電話による助言を不定回数行う。 なお、相場予測が困難等の事情により、期間内に一度もシグナル配信(ポジション構築と決済の指示)がなされなかった場合には、事前徴収した会費全額を返金するものとする。
FX コース
成功報酬型投資助言サービス
年会費:32万4000円 (税込)契約締結時に支払う。 成功報酬:利益の 20%(税別)請求書到着後2日以内に支払う。 契約期間:1年間 但し、期間終了日の1ヶ月前までに当社又は 顧客から契約終了の意思表示がない限り、契約は自動更新したものとみなし、さらに 1ヶ年延長するものとし、それ以降も同様とする。 FX に限定して、電子メールによる売買助言、ならびに緊急時の電話による助言を行う。
FXトライアルコース 会費:5万 4000円(税込)契約締結時に支払う。契約期間:トライアル期間は3ヶ月または、 運用益が15万円に到達する期間のうち、短い期間、(サービス開始後は契約締結日当日であっても運用益が15万円に到達した時点でトライアル期間は終了する) FX に限定して、電子メールによる日中不定回数の売買助言を行う。期間は3ヶ月又は運用益が15万円に到達するまでとし、その間、不定回数の売買助言を行う。原則として1枚を1万通貨として10万通貨までの建玉内で取引を行う。運用益が期間途中にマイナスになった場合でも、上記枚数を限度として期間内利益15万円達成までサービスを続け、利益計算を行うものとする。利益計算に使用する価格は、メール送信時の価格、また数量は1を1万通貨として計算する。 なお、助言は基本的に配信方式とし、ポジションを建てるために必要に応じて資金の差し入れは自己判断で行うこととする。 なお、相場予測が困難等の事情により、期間内に一度もシグナル配信(ポジション構築と手仕舞いの指示)がなされなかった場合には、事前徴収した会費全額を返金するものとする。
WEB動画サービス 会費:1万4940 円(税込)1ヶ月分をカードにて契約締結時に支払う。現金振り込みの場合は6ヶ月分8万9640円(税込)を一括して支払う。
契約期間:26 週間 以降1ヶ月ごとに更新
【カード決済の場合】6ヶ月経過後は契約解除希望月の前月の20日までに申し出ることにより、解除する事ができる。
【銀行振り込みの場合】契約期間終了日の1ヶ月前までに契約終了の意思表示がない限り、契約は自動更新したものとみなし、さらに26週間延長する、それ以降も同様とする。
原則として、週5回、WEB上で動画による市況解析を行う。但し、伝えるべき要素・事項がない場合は無配信とする。
決算速報メール
サービス
料金:5万4000円(税込)を契約時に支払う。 契約期間:1ヶ月間 原則として、週5回、推奨銘柄をメールより配信する。但し、伝えるべき要素・事項がない場合は無配信とする。
個別銘柄診断・助言サービ ス 料金:1銘柄1回につき1万800円(税込)依頼時に支払う。 メール等により、単発の個別銘柄診断ないし助言を行う。顧客から依頼を受けた後に銘柄診 断料金を請求し、その入金を確認した後に銘 柄診断の結果をメール又は電話、面談の方法 により納品する。

  • (3) 成功報酬型投資顧問サービスにおける成功報酬(WEB動画サービス、決算速報メールサービス、個別銘柄診断・助言サービスは除く)
  • 【計算方法】
    当投資顧問サービスによる指示において確定した一取引ごとの利益に20%を乗じた金額(税別)を成功報酬として ご請求させていただきます。この際、証券手数料、その他の税金は考慮しないものとします。

    【取引および価格の確認方法】
    株式 先物 OP コース
    当社助言に基づく売買を行う専用証券口座等を設定、助言に基づき売買した有価証券について、証券会社から 送信される約定通知メールを当社指定のメールアドレス宛てに送信されるよう設定いただくことで、約定を確認します。 やむを得ぬ事情により、証券会社等より送付される「売買取引明細書」のコピーを郵送、またはFAXにて送信して もらう方法で代替することも可能とします。なお、これらの売買の連絡がない場合には、メール指示値または当社売 買助言表の記載により確認します。

    日経平均先物トライアル
    トライアルについての約定値は、メール送信時の市場価格とし、決済時もメール送信時の価格を約定値として計算 します。 この時、日経平均先物では、数量指示1は、ラージ 1 枚、FX では1は、1 万通貨の単位となります。 株式についてはその都度単位を明記します。約定報告を必要としないため、発注時に記載されている市場価格、数 量をもって利益額が計算されますのでご注意下さい。

    【支払い期日】(トライアルは除く)
    原則として、一取引ごとに利益が確定した時点でのご請求になります。顧客からの取引明細書の送付もしくは通知 が遅れている場合には、概算にて計算し、次回請求時に調整いたします。支払い期日はご請求時より原則として2 営業日以内とします(株式取引の場合は5営業日以内)。ご請求金額は当社指定口座までお振込下さい。期限 を過ぎてなお、ご入金いただけない場合は、投資顧問サービスを一時停止させていただきます。また、サービス停止後のお取引における決済損失分は、 成功報酬計算に算入されなくなります。

    【成功報酬型投資助言サービス(全てのコース)における成功報酬の算出方法等】

    【成功報酬額の減額の特典】

    1. 投資顧問契約書第3条4項及び第5条に該当する行為が確認された場合
    2. 自己都合により投資顧問サービスの助言に従わない場合
    3. 会費、成功報酬等の支払いが行われていない場合または遅延した場合

      上記いずれにも当てはまらない場合 には、次の計算方法により、成功報酬が減額されます。

    【減額計算の方法 】
    当投資顧問サービスによる指示において損失が確定した場合に、この損失を埋める純利益を次回以降の取引の成功報酬計算の対象となる純利益分より差引かせていただきます。なお、上記 a ないし b ないし c に該当する場合、損失部分は、次回成功報酬計算の対象となる純利益分より差引くことができませんので、ご注意下さい。また、いかなる場合においても、すでに請求された成功報酬に対しての減額、損失による成功報酬の返還は行われません。

    成功報酬計算方法の解説
    当社の特色の1つとして、顧客の利益を最優先に考えた独自の報酬計算方法を実施しております。別紙の【成功報酬額の減額の特典】は、損失を控除して成功報酬が計算されます。

    純利益 損益合算 手数料 20%
    2011年01月 20万円 20万円 4万円 *1
    2011年02月 -30万円 -30万円 0万円 *2
    2011年03月 30万円 0万円 0万円 *3
    2011年04月 20万円 20万円 4万円 *4
    2011年05月 -40万円 -40万円 0万円
    2011年06月 80万円 40万円 8万円 *5
    2011年07月 -20万円 -20万円 0万円
    2011年08月 100万円 80万円 16万円
    2011年09月 120万円 120万円 24万円
    2011年10月 20万円 20万円 4万円
    2011年11月 -30万円 -30万円 0万円
    2011年12月 50万円 20万円 4万円
    320万円 64万円 (税別)

    【解説】
    *1:純利益が 20万円生じたため、成功報酬 4 万円を支払う必要があります。
    *2:損失が 30 万円生じたため、成功報酬を支払う必要はありません。
    *3:純利益が 30 万円生じたものの、前回の損失と合算すると手元利益は0円となるため、成功報酬を支払う必要はありません。
    *4:純利益が 20 万円生じたため、成功報酬 4 万円を支払う必要があります。
    *5:純利益が80万円生じたが、前回40万円の損失が生じているため、損益通算します。したがって、手元利益の 40 万円に対しての 20%、すなわち 8 万円の成功報酬を支払う必要があります。


    2.投資助言サービス開始にあたって

    成功報酬型の投資助言サービスを開始するにあたっては、顧客に以下のお手続きおよび準備を行っていただく必要があります。


    3.特別措置について
    成功報酬型による投資助言サービスの性質上、顧客との情報共有が重要であり、当社の助言に基づく乙による取引において、次の記 載項目にかかわらず、 相互の意思疎通が適切に計ることができないと認められる場合は、相互の利益追求に支障をきたすことなるた め、その後の売買指示について見合わせると同時に、当契約第 11条に基づき、投資助言サービスの停止もしくは契約の解除ができるも のとします。

    トップへ戻る