先物マーケットアプローチオートマトライアルコース

日中トレード出来ない方も、先物をあらかじめ指し値しておくことによって、トレードが可能

新しいシステム
――マーケットアプローチオートマ――

――マーケットアプローチオートマ――
忙しい方に。朝の注文で利益とロスカットを確定。 先物2枚までで最大値幅を狙うオートマ。 正規先物OPコースの会費を先に稼ぐ、という目的のサービスです。 常に相場を見ていられない方に最適です。 利益50万円を狙います。

  • オートマコース要項:

  • □ 最低資金: 100~300万円
  • □ 目標利益: 50万円
  • □ 日経平均先物、OPなし
  • □ 会費: 16万2000円(税込、契約締結時)
  • □ 成功報酬額:無料
  • □ 取引条件: 先物2枚まで日中決済
  • □ 契約期間:利益50万円達成または3ヶ月間のうち短い期間とする。
  • □ メールによる売買助言
  • 当サービスのもっとも大きな特徴は??
    先物トライアルに比べ、
  • ・用意する最低必要資金が低い
  • ・寄り付きで注文、指し値または引けで当日決済、損益持ち越さず。
  • というメリットがあります。

    ステップ1 3ヵ月トライアル期間
    

    【1】 資金量に合わせてミニ変換
    オートマでは、最大で先物ラージ2枚換算の取引を指示します。ラージ1枚の取引に必要な証拠金は相場の変動率によりますが、60~90万円ほどであることが多いです。資金が足りない場合は、次に示す「ミニ変換」を行なって取引ください。

    【2】 ミニ変換方法
    当社からの売買指示は、ラージ2枚が建てられる資金力を基準に配信されます。ご自身の資金量に合わせて、ラージ1枚をミニ5枚、あるいはミニ3枚、等に換算してお取引ください。

    【3】 損益は配信時の価格で計算
    売買指示メールには、指示時点での取引値が示されています。 その価格で、かつ、ラージで売り買い出来たものとして損益が計算され、目標利益50万円に達成した時点でトライアル期間終了となります。また目標利益に到達せず、3ヶ月が経過した場合にも契約は終了となります。

    ステップ2  先物OPリベンジを個人環境に合わせて開始
    オートマトライアルで獲得した利益で、先物OPコース年会費分をお支払いください。その時点で、投資資金、配信時間、OP戦略などを個人に合わせて設定、ここからは完全成功報酬制で、WIN-WINのトレードが始まります。


    難しい解析は一手にこちらにお任せ下さい。お客様はこのメールを受信するだけです。




    ■ 使用システム モンタナシステム - オートマ
    ■ 基本理論 中心極限定理 および ベイズ理論
    ■ 基本理念 投資家の利益こそが最終目標である

    0120-700-888 にお気軽にご質問ください。